やまびこ短信№64 2018.6.19.  進化するとみながワールド

 大阪市在住の富永泰行さん(昭35卒)がプロデュースする抒情歌を歌うコンサートが進化しています。2011年に守口市で「金子みすゞ童謡詩を歌う」を初公演してから、自作の歌や金子みすゞの抒情詩に符曲した歌を多くの協賛者の賛同を得て公演を重ねています。(過去2回やまびこ短信で紹介済)

 去る6月17日には、関西元気文化圏参加事業として「第2回みささぎコンサート」を堺市・江久庵ホールで開催し、多くの音楽フアンを魅了していました。(写真は公演チラシの一部分

 当日の模様は、YouTubeで7月中旬から見ることができます。「とみながやすゆき」で検索。(現在「第1回みささぎコンサート」2016.6.5.開催動画を公開中)


やまびこ短信№63 2017.11.11.  ラフティング世界大会で本校生がプラカード役を体験

三好市で開催されたラフティング世界大会(10月6日~9日)で本校生徒も男女6名が出場し、地元の声援を受けて大健闘しました。

 海外22カ国の選手団の歓迎パレードには、本校生徒がプラカード役を務めるなど、国際大会の雰囲気を味わえる貴重な体験となりました。

(やまびこ70号掲載の「池高だより」から抜粋しました。)

 【写真は池田町大通りを行進する海外参加チームのプラカード役をする本校生)


やまびこ短信№62    2017.9.10.  「2017  県人の集い」に参加

 ホテルニューオータニ大阪で9月3日(日)開催の「県人の集い」(徳島県人会近畿連合会総会と県人の集い。主催:連合会、徳島県。参加者492名)に多くの桜陵会会員が参加しました。

 

 桜陵会のテーブルには6名でしたが、三好市関係のふるさと会(阿波池田、近畿三野、近畿井川、近畿山城大歩危、平家の郷かずら橋)及び、東みよし近畿ふるさと会の各グループのテーブルには多くの桜陵会会員の姿が見受けられ、「県人の集い」を楽しんでいました。

 

 *近畿支部は県人会近畿連合会に団体会員として加入しています。